剣舞右近流とは

創作日本舞踊孝藤流二代目孝藤右近が、日本舞踊の美しさと迫力ある剣術が魅力の"剣舞道"を日本の誇りある文化として継承していくことを目指し、平成十九年に創流。日本の”剣術”と”舞踊”を融合させた独自メソッドの"剣舞道"はしなやかで美しい刀捌きが特徴。

基礎トレーニングに特化した、刀を使う心と体のフィットネスプログラム「刀エクササイズ」は、歴女や刀剣女子の草分けとして女性から支持を得て、日本国内はもちろんLONDON TIMESなどの海外メディアでも紹介される。

さらには訪日観光客向けの体験コンテンツとして浅草で展開する「Samurai Training Tokyo」は現在約80か国以上のゲストが参加。世界に流派の剣士を輩出。
このような剣舞道を継承していく各カテゴリー全ての総称を"剣舞道場"とし、自己鍛錬はもちろん、相手への「感謝の心」と「思いやりの心」で心技体を高め、芸を磨き、文化的な生き方を身に付けることで
人生を豊かにするものとする。

​剣舞右近流

TACHIBANA SAMURAI KENBU SCHOOL

TEL:080-6368-1368 (担当者直通)

本部 〒111-0033 東京都台東区花川戸2-2-5 花川戸サニーマンション802

©2007-2021 by TACHIBANA SAMURAI KENBU SCHOOL All Rights Reserved.